日本代表取りこぼしかけ?

【スポーツニュース サッカー】
サッカー日本代表は2日、埼玉スタジアムでワールドカップ・アジア3次予選の初戦となる北朝鮮戦に臨み、後半ロスタイムに吉田麻也がゴールを決め、1−0で勝利した。

 時折、激しい雨がたたきつけた序盤、日本は引いた北朝鮮の守備に手こずり、なかなかシュートまで持ち込めない。それでも圧倒的にボールを支配すると、徐々に北朝鮮ゴールを脅かす。32分には李忠成のヘディング、その1分後には香川がシュートを放つなどチャンスを作ったが、ゴールには至らず。0−0のまま試合を折り返した。

後半15分、日本は柏木に代えて清武弘嗣を投入。次いで李に代えてハーフナー・マイクをピッチに送り出す。攻撃のリズムをつかんだ日本はたびたび決定機を迎えるが、最後のところでゴールが奪えない。しかし後半ロスタイム、清武のアシストから吉田がヘディングで決勝点。日本が1−0で北朝鮮を下した。

日本代表は6日、敵地でウズベキスタン代表とW杯アジア3次予選の第2戦を戦う。


勝手にコメント↓>>続きのコメント

千葉ロッテマリーンズの失ったもの

【スポーツニュース2007 プロ野球】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070807-00000215-yom-spo

 千葉ロッテマリーンズが来年の一軍春季一次キャンプ地を沖縄県石垣市に決め、従来のキャンプ地・鹿児島市を二次キャンプ地としたことに対し、同市と鹿児島県は7日、「球団に誠意はなく、支援できない」として、キャンプを受け入れないことを球団側に伝えた。

 千葉ロッテマリーンズの鹿児島キャンプは1972年から1度の中断を経て今春まで続いてきたが、自治体側が30年を超える関係に絶縁を突きつけた格好となった。
>>続きのコメント

三浦知良(カズ)の直訴「全試合出場を!」:日刊ぽいスポーツニュース2007

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070208-00000007-dal-socc

【スポーツニュース2007 サッカー】

元日本代表FWのカズこと三浦知良(39歳)の所属する
横浜FCは熊本・大津町で国内キャンプをスタートさせた。

カズは「少しでも多くの時間試合に出たい。短いと物足りない」
と、今キャンプ中に行われる4度の練習試合すべての先発出場を直訴した。

先月末の豪州・シドニーキャンプは体づくりが中心だったが、
国内キャンプでは戦術的な練習を開始し、
レギュラー争いが本格化する。

カズは「この時期にある程度(メンバーが)固まるからね」
と話し、レギュラー争いから降りるつもりはない。

昨季は出場39試合中37試合でスタメン出場した。
年齢を考えれば十分すぎる数字だが、
ベンチを温めるつもりはない。

今月26日に不惑を迎えるキング・カズは
「情熱的にやりたい」と宣言し、
ピッチ上で試合開始のホイッスルを聞くため連日、
首脳陣にアピールしていく。



コメントはこちら
 ↓↓↓

>>勝手にコメント

闘莉王が2006年度サッカー最優秀選手に!:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070207-00000108-jij-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070208-00000401-yom-spo

闘莉王が年間最優秀選手に!

全国のサッカー記者の投票による2006年度フットボーラー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)にJリーグ1部(J1)、
浦和レッズの日本代表DF田中マルクス闘莉王(25)が選ばれた。

2位は中村俊輔で、3位はワシントン(浦和レッズ)。
闘莉王は攻守にわたり、浦和のJ1初優勝に貢献。
オシム監督就任後は、日本代表でも主力として活躍している。

闘莉王のコメント
『日々試合などを見ている記者の方々に選ばれ、すごくうれしい。昨シーズンはここまでうまくいくかというぐらい、いい年だった。神様に感謝したい。今年は難しい年になると思うが、自分もチームも強くなるため、パワーをためていきたい。』



【勝手にコメント】
毎回日本に帰化するサッカー選手の当て字が
気になって仕方ないですが、
このトゥーリオも例外ではないです^^
とうりお。小さい「ゥ」が扱い辛いですね〜

浦和レッズは昨年、J1初優勝。
”あの”浦和レッズが・・・
野球で言えば一時期の阪神タイガースとかぶる
弱小といわれたチームです。

阪神タイガースも優勝。浦和レッズも優勝。
2006年は時代の移り変わりを目撃した
年だったのかもしれませんね。




トゥーリオ応援歌??
  ↓↓↓


【動画】ヴァモトゥーリオ〜♪

U17日本初戦引き分け=サッカーU17メキシコ遠征:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 】
メキシコ遠征中のサッカー17歳以下(アンダー17)日本代表は3日、
グアダラハラで国際大会コパチーバスの1次リーグA組第1戦を行い、
チーバス(メキシコ)と1−1(前半1−1)で引き分けた。
前半5分に大塚(ガンバ大阪ユース)のPKで先制したが、
同14分に追い付かれた。

1次リーグのA−D組各6チームのうち、
各組上位2チームが準々決勝に進む。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070205-00000059-jij-spo 



【勝手にコメント】
U17。17歳以下ということは、
2010年の南アフリカで開催されるワールドカップでは、
最低でも21歳ということになりますね。

21歳の日本A代表。第二の小野伸二は現れますでしょうか?
というか現れてくださいm(__)m

正直なところ、210年南アフリカワールドカップへの出場すら、
危ういと個人的には見ています。
予選の頃には中村俊輔、高原直泰らも30歳。
全盛期は過ぎているのではないでしょうか?・・・

オシムにかかる重圧も大きくなりそうな予感がします。
個人的にカターニアのFW森本貴幸(18)には期待してますよ!


応援ありがとうございます♪
↓↓↓
★人気ブログランキング★

中村俊輔キレッキレ!=スコットランド杯サッカー:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
サッカーのスコットランド・カップ4回戦で、
MF中村俊輔が所属するセルティックは4日、
今季プレミアリーグから降格したリビングストンと対戦し、
中村の2アシストの活躍などで4−1で快勝、ベスト8入りした。

セルティックは先制点を許したが、前半に2−1と逆転すると、
フル出場した中村俊輔は後半に挙げた3点目をアシスト、
さらに4点目にも絡んだ。
スコットランド杯準々決勝は24日に行われる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070205-00000007-spn-spo



【勝手にコメント】
相変わらずスコットランドリーグで大活躍の中村俊輔。
次の代表戦では召集されるのかな?
是非その調子を南アフリカまで引っ張って欲しいところです。

私は絶対中村俊輔は早熟なタイプで、
どんどんキレが無くなっていくと思い込んでいました。
サカつくのやりすぎですね(笑)
中村様、ごめんなさいm(__)m



【動画】最高のフリーキック!

カターニア暴動=イタリアサッカー 関連ニュース2:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
セリエA第22節のカターニア対パレルモ戦で発生した事件・・・

サッカースタジアムを閉じることが検討されている。
今週日曜日と来週はサッカーの試合を行わず、
その後観客を入れずにリーグ戦を再開するようだ。

金曜日の夜、カターニア(カターニャ)でサポーターに
カード型爆弾を投げつけられてフィリッポ・ラチーティ巡査が命を落とした事件への対処として、
イタリアサッカー協会はこういった形を考えているようだ。

セリエAのみならずアマチュアリーグを含めたすべてのリーグ戦は15日間の中断を予定。
来週ではなく再来週の2月11日から再開されることになりそうだ。
それが第22節の試合になるのか、もともとその週に予定されていた第24節の試合になるのかはまだ定かではない。
いずれにしても、ファンにとってはほとんど同じことだろう。

ルーカ・パンカッリ臨時代表はすべてのスタジアムでの試合を
無観客試合とすることを考えているためだ。
暴力事件に対するピザヌ通達の基準が完全に満たされるまでは
その措置が続けられるかもしれない。

最終的な判断はイタリア五輪委員会の臨時委員会、
および火曜日に予定されているレーガ・カルチョ総会を含む
あらゆるサッカー関係者の決定に委ねられる。
無観客試合の措置は現実的に不可能なものではなさそうだ。

レーガを除けば、現時点ではあらゆるサッカー関係者が思い切った措置を取ることに賛成している。
サッカーを愛する者や年間チケットの保持者は全面的に賛成というわけではなさそうだが、
サッカーを本来の姿である楽しいものに戻すことが目的となる。
人々を分裂させるのではなく、人々を一つにまとめるスポーツに。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000011-spnavi-socc
⇒関連記事1



【独断コメント】
痛ましい事件。

サッカーを見て熱くなるのは個人の勝手だが、
それを人に危害を加える形に出てしまうのは、悲しいこと。

日本ではなかなか大きな暴動にはならない。
それは国民性の違いなのでしょうか?

日本人ももっと熱くなって欲しいと、個人的には思います。
でもその熱さが、間違った方向に向かないように・・・

【動画】日本代表も暴動にあった??

カターニア暴動=イタリアサッカー 関連ニュース:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
セリエA第22節のカターニア対パレルモ戦で発生した事件・・・
金曜夜のカターニアで発生した市街地戦では
9人の未成年を含む約20人が身柄を拘束された。
だが、拘束されたサポーターグループは
フィリッポ・ラチーティ巡査が亡くなった
爆弾事件には関与していなかったようだ。

彼らが正式に逮捕されるかどうかは月曜日に決定される。
未成年者は全員が15歳から17歳で、うち1人は
入院状態で監視下に置かれているが、重傷ではないもようだ。

現在行なわれている捜査は3件。

最も重大なものはラチーティ巡査の死去につながった
暴行殺人容疑に関するものだが、容疑者は特定されていない。

2件目は負傷者の出たスタジアム外での暴動事件に関するもの。
3件目はマッシミーノ・スタジアム内部での事件に関するものだ。

スタジアムは警察に差し押さえられており、
司法当局の任命する専門家グループが安全性のレベルを
確認するための調査を行なうことが予定されている。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000008-spnavi-socc

【独断コメント】
サッカーは熱いスポーツです。

そこに熱い国民性が加わると、このカターニア暴動のような
痛ましい事件に発展することがあります。

12年前の1995年、ジェノア対ミラン戦でも
同じような事件が起こりました。

人は学べないのか?
まるで戦争が起きたかのような遺憾の念でいっぱいです。

オシムが動いたっ!?3.24海外組招集へ:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070203-00000002-dal-socc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000019-sanspo-spo

サッカー日本代表の2007年初戦となる親善試合
ペルー戦(3月24日 日産スタジアム)で、
オシム体制になって初めて招集される見込みの海外組のうち、

MF中村俊輔(28)=セルティック
MF稲本潤一(27)=ガラタサライ、
FW高原直泰(27)=フランクフルト
DF中田浩二(27)=バーゼル

のドイツW杯日本代表4人が有力候補に挙がっていることを、
日本協会の川淵三郎キャプテンが明らかにした。

オシムジャパンにとって、初めて海外組が加わるペルー戦。
注目のメンバーについて、川淵キャプテンはこの日、
パーソナリティーを務めるニッポン放送の人気番組
「キャプテン川淵の行こうぜ!オレたちのニッポン」の中で、
4人の個人名を挙げた。

「俊輔、稲本、浩二、高原、この4人は呼ばれると思う。
海外組はあくまでレギュラーであることが前提。
そういう意味で日本代表を気にかけるより、
自分のチームでレギュラーを取ることに全力を傾けること」

海外組の招集の条件は、所属でレギュラーかどうか。
これはオシム監督とコミュニケーションを取る中で、
川淵キャプテンが規定した枠組みで4人は条件を満たしている。
もっとも、今後の活躍次第ではMF松井大輔=ルマンらもお呼びがかかる可能性もありそうだ。

ペルー戦の開催については、オーストリアに帰国中のオシム監督同席の下、13日に正式発表される。
W杯に4回出場(最高は70年メキシコ大会のベスト8)し、世界ランクは70位(日本は同46位)の古豪だが、日本はフル代表では1分け2敗と一度も勝っていないだけに、4人にかかる期待は大きい。

代表は今月15日から千葉県内で始動する。8日に発表される合宿参加メンバーは26人になる。国内組のみで行われ、オシム体制になって初めて川淵キャプテンは合宿を視察する予定だ。



 コメントはこちら〜
   ↓
【勝手にコメント】

『オモシロJリーグ新人研修会』に平山相太じゃなくとも動揺?!:日刊ぽいスポーツニュース

【スポーツニュース2007 サッカー】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070203-00000080-sph-socc

の新人研修会2日目が福島県双葉郡のJヴィレッジで行われた。
講座のお題は「危機管理」。なんと女性問題など私生活についてのテストが導入されるという珍講座。
F東京のFWらはきわどい問いに動揺を隠せなかった。

Jリーグの小竹伸幸理事が同講座で
「女、金、車、酒、力」についてのテストを実施。
「16歳以下の女性と同意のもと、みだらな行為をすることは犯罪か」
「美人局(つつもたせ)の読み仮名、意味は知っているか」
など多岐にわたった。

平山は「16歳? 自分は純粋、いちずで有名。思い当たるふしはない」ときっぱり。
だが、女性を利用した脅迫犯罪の美人局については
「意味は知らなかった。怖いっすね」と青ざめた。

また、美人局を「女性アナウンサー」と読んだC大阪のFW森島康仁は
「自覚を持って行動する」。
Jリーグの佐々木一樹理事は
「このテストで判断力を養う狙い。怪しい誘いには乗るな」と呼び掛けた。

平山相太は追試で合格。
夜の部ではルールテストが行われ、平山相太は65点と合格ラインの70点に届かず再試験。
今回から映像を使ったテストに変更され、難易度が上昇した模様。
1回目の合格者は138人中たったの20人。
平山も「かなり難しかった」と振り返った。
追試ではこの日最高点となる95点をたたき出す意地を見せ、
「今日の講習をプレーに生かしたい」と話した。


【勝手にコメント】
Jリーガーの中にも風紀の乱れが蔓延しているのでしょうか?
こんな講義を聴かされるとは・・・
おそらくみんな「笑いたいけど笑っちゃいけない」みたいな空気だったのでは??


平山相太もよくがんばった^^
>「今日の講習をプレーに生かしたい」と話した。
ルールテストをプレーにどう活かすのでしょうか?
見ものです(笑)

平山相太といえばオランダリーグのヘラクレス。
「帰りたくてしょうがなかった」と某番組で言ってました^^
「だってヘラクレス弱いし、オランダ語覚えられないし」
ちょっと彼にツッコミたい気分になりました・・・
応援していただけに、平山相太にはちょっと幻滅したかな〜

ロナウドのACミラン入りが正式決定!?:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
サッカーのイタリアリーグセリエAのACミランは
スペインリーグのから
元ブラジル代表FW(30)を獲得し1年半の契約を結んだと発表した。

移籍金などで交渉を続けていた両クラブが30日、最終合意に達した。
スペインのマルカ紙の報道では、
ミランはまず移籍金700万ユーロ(約11億円)を支払い、
今季または来季でリーグ優勝した場合に50万ユーロを追加する。 

こうしてベッカムに続き、
レアルマドリードからまた銀河系軍団の一人が放出された


また、超ビッグクラブの一つイングランドの
マンU(マンチェスターユナイテッド)は
デルピエロ(イタリア)獲得に失敗したようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070131-00000006-jij-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070131-00000016-spnavi-socc



【勝手にコメント】
ロナウド移籍が決まっちゃいましたね〜
まあベッカムに比べたらACミランにいける
ロナウドのほうが幸せかもしれません。

今は同じロナウドでも
クリスティアーノロナウドの時代ということでしょう。
・・・ちがうかな?

レアルマドリードは集めるだけ集めて、
年を取ったらポイって感じがどうにも解せない。

でも2006年のバロンドール
(レアル)がいるから安泰か?
・・・ってぜんぜんレアルマドリードは安泰してないですね^^;

 銀河系最強軍団!
  ↓↓↓
【動画】レアルマドリード最強伝説?!

高原07年1号!今季7発:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
ブンデスリーガ:シャルケ3−1フランクフルト

これぞエースの一撃!
ドイツのフランクフルトFW
リーグ再開初戦のシャルケ戦でいきなりゴールを奪った。
後半3分、後方からの縦パスに走り込み、右足アウトサイドで流し込んだ。

今季リーグ7点目で、ハンブルガーSV時代の04−05季に並ぶ
自身シーズン最多タイ。
しかも98〜99年のペルージャ時代の中田英寿が持つ
日本人欧州リーグの1シーズン最多ゴールを上回った。

ゴールしたゲームの不敗は15でストップしたが、
昨年に引き続き07年も絶好調ぶりをアピールし、日本代表復帰も見えてきた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000040-nks-socc



【勝手にコメント】
高原絶好調!・・・は喜ばしいのですが、
なぜその絶好調さをワールドカップで出さなかった!!
と今更ながら^^

2006年ワールドカップの前哨戦のドイツ戦が
最高に輝いたときだった気がしますね。
高原さんってまさかまさか・・・
本番に弱いタイプ?!



【動画】高原最良の日?
タグ:高原直泰

「将軍」プラティニがUEFA会長選を制す!:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
フランスの英雄『将軍』ミシェル・プラティニ氏(51)
がUEFA新会長に選任された。

投票でプラティニ氏は27票を獲得。
現職のヨハンション会長は23票に終わった。

プラティニ氏は現在、FFF(フランスサッカー連盟)副会長、
およびUEFAとFIFAの理事を兼任している。

『将軍』の愛称で知られるプラティニ氏は
・1983年からバロンドール(欧州年間最優秀選手)を3年連続で受賞。
・ユヴェントスでセリエAの3年連続得点王を獲得
など数々のタイトルを手にいれた。

フランス代表としても84年のEURO制覇や
W杯3大会出場など輝かしい実績を誇り、
72試合出場41得点という記録を残した。



【勝手にコメント】
”その世代の方々”は、「」と聞くだけで、
体の中から熱いものがこみ上げてきます。
マラドーナよりプラティニ派。結構多かったですよね♪
私はもちろん”その世代の方々”の一人です(笑)

そんなプラティニもUEFAの会長。
というか51歳?!

【動画】プラティニといえばこのシュートですよね

ミランとレアルがロナウド移籍で接触:スポーツニュース2007

【スポーツニュース −サッカー−】
ミランの首脳陣がレアルマドリードのフランコ・バルディーニに接触
ロナウドのミランへの移籍話が行われたもよう。

「彼らはロナウドを欲しいようだが、まだレアル・マドリーとの間で話はしていない。」
とはレアルのディレクター、プラドラグ・ミヤトビッチ氏の発言。
 
交渉がかなり前進していることは確かな様子。
レアル・マドリードは約12億6400万円ほどの金額を要求しているようだ。
 
 

【身勝手コメント】
ロナウドの全盛期を知っている僕にとっては結構大事件?!
憎めないその童顔が大好きです♪
 
ファンニステルローイの活躍で居場所がなくなったのかな・・・
銀河系軍団からはずされるというのはロナウドにとっては
プライドが許さないかもしれないですね。


 今日も応援ありがとうございます♪ 
       ↓↓↓ 
 ★人気ブログランキング★
 


■おまけ動画
>>ロナウドスーパーゴール集<<


【日刊ぽいスポーツニュース2007 TOPへ】

「自分探しの旅」サッカー元日本代表中田英寿:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
2006年に引退し、世界各国を旅している
サッカー元日本代表の中田英寿氏。

中田氏は22日に30歳の誕生日を迎えた。
朝日スポーツ賞贈呈式を欠席した代わりに

「新しい刺激を受け、非常に充実した日々を送っている。
サッカーは世界共通の言語。ボールを追う子供たちの目を見ていると、
自分自身にできることが見つかるような気がする」
とのメッセージを寄せた。

式典に代理で出席した所属事務所サニーサイドアップの渡辺徳人副社長は
「世界を旅して、もう地球4周分ぐらいになる。
本人がやりたいことを見つけてご報告できる時期が来ると思う」と説明。

「自分探し」の旅は、いつまで続くのか。 

※参考ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070122-00000202-jij-spo



【勝手にコメント】
自分探しの旅、出てみたいものですね^^
サッカー一筋!なカズなどもも尊敬しますが、
こういった生き方をしている中田英寿さんも私は尊敬します。

賛否両論あるでしょうが・・・


【動画】中田英寿が最も輝いた日?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。