東北楽天ゴールデンイーグルスが新記録達成

楽天が球団新48勝目=プロ野球・楽天−ソフトバンク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070818-00000125-jij-spo

 球団設立3年目の楽天ゴールデンイーグルスが昨季を上回る球団最多の48勝目を挙げた。野村監督は「1年目は知らないし、昨年は対象外。これからのチーム」と、満足する様子はなかった。
 ソフトバンクの斉藤和を打ち崩しての逆転勝ちは、チームに粘りが出てきた証拠だろう。1点を追う1回1死。「今年はあきらめない野球が出来ている」と話す高須がバント安打し、二盗で揺さぶりをかける。2死後、山崎武が初球をすくい上げ、右中間に同点二塁打。「第1ストライクから何でも打つつもりだった」。83打点でリーグ単独トップに立った。
 この後、連続適時打で逆転すると、8回途中から小山をつぎ込む継投で勝ちをもぎ取った。借金は再び1けたに。仙台は秋を感じさせる涼風が吹いたが、楽天の熱い戦いは終わっていない

勝手にコメント↓【勝手にコメント】
 楽天ゴールデンイーグルスの初年度は散々な内容でしたね・・・。正直見ていて田尾前監督がかわいそうでならなかったです。楽天は始まったばかりのチームの監督を早々に代え、今の野村監督になりました。本当に田尾さんかわいそすぎですねぇ。
 球団新記録の48勝(57敗・・・)。原動力はなんといっても山崎武選手の活躍にあるでしょうね。楽天だけに楽天家が多いのかと思いきや、苦労人たちの集まりなのかもしれません(?)

この記事へのコメント
コメント大歓迎です♪
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。