バリーボンズの756号ボールの行方

【スポーツニュース2007 メジャーリーグ】

 バリーボンズがライト中間席に放った756号の記念ホームランボールは、ニューヨークのマット・マーフィーさんが手に入れた。

 そのボンズのホームランボールは約4500万円から6000万円程の値が付くとみられる超ド級のお宝。実際に記録達成時には数十人のファンがホームランボールに殺到した。マーフィーさんがボールを奪うと、警察官にガードされて安全な場所へ移動するほどだった。

 バリーボンズは「拾った人がけがをしてなければいい」と心配し「記念ボールはいらない。ホームランボールは選手のものではなく拾ったファンのものと思っている」とお宝ボールについて語った。

↓コメント↓【勝手にコメント】
 ハンク・アーロンの持つホームランメジャー記録を、ミスター“薬漬け”、バリーボンズが塗り替えた。
 バリーボンズといえば、40歳を超えてもあの大きなガタイが印象的だが、いわゆるドーピングによる「強化人間」です。
 メジャーリーグで禁止されていない脱法ドラッグで強化して出したメジャー記録。次はいつ、メジャーでドーピングが禁止になり、バリーボンズのこの記録が抹消されるかが個人的には気になるかな。






この記事へのコメント
コメント大歓迎です♪
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。