「将軍」プラティニがUEFA会長選を制す!:日刊ぽいスポーツニュース2007

【スポーツニュース2007 サッカー】
フランスの英雄『将軍』ミシェル・プラティニ氏(51)
がUEFA新会長に選任された。

投票でプラティニ氏は27票を獲得。
現職のヨハンション会長は23票に終わった。

プラティニ氏は現在、FFF(フランスサッカー連盟)副会長、
およびUEFAとFIFAの理事を兼任している。

『将軍』の愛称で知られるプラティニ氏は
・1983年からバロンドール(欧州年間最優秀選手)を3年連続で受賞。
・ユヴェントスでセリエAの3年連続得点王を獲得
など数々のタイトルを手にいれた。

フランス代表としても84年のEURO制覇や
W杯3大会出場など輝かしい実績を誇り、
72試合出場41得点という記録を残した。



【勝手にコメント】
”その世代の方々”は、「」と聞くだけで、
体の中から熱いものがこみ上げてきます。
マラドーナよりプラティニ派。結構多かったですよね♪
私はもちろん”その世代の方々”の一人です(笑)

そんなプラティニもUEFAの会長。
というか51歳?!

生まれて初めてサッカーを見て鳥肌が立ちました



http://www.youtube.com/watch?v=l9vuTdPEkOY


【PR】ミッシェルプラティニ

応援クリックお願いします♪
↓↓↓
★人気ブログランキング★


この記事へのコメント
コメント大歓迎です♪
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32188362

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。